低身長治療の診療現場から

低身長治療の診療現場から

メディカルサロン風本真吾の訓え

背を伸ばす医療」を始めた1998年以来約20年。メディカルサロンでは低身長の治療として、様々な取り組みを行ってきました。その経験と成果、診療データを少しずつ公開していきます。

子供の頭をよくするために

ご両親の知識が子供の最終身長を決めるのです

低身長治療の診療現場での経験を集約!診療を受けようかどうかで悩んでいる人は、まずはDVDをご購入ください。

子供の頭をよくするために

子供の頭をよくするために・学業成績向上のアイディア

人生の成功不成功、健康不健康は、遺伝、努力、運、そして栄養素で決まっているように思います。

身長や成長ホルモンに関してよくある質問、低身長になる原因

身長や成長ホルモンに関してよくある質問、低身長になる原因

私(の子ども)は背が伸びる?なぜ低身長になってしまうの?身長に関してよくある質問、成長ホルモンに関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

ここ1年伸びていない子供の治療の目標

背の伸びが止まった子どもへの低身長治療

背の伸びが止まりかけている時期、あるいは背の伸びが止まった直後の時期、つまり、ここ1年の伸びが1cm以下、あるいはもう伸びていないという場合の治療についてです。

健康管理学・メディカルサロン風本真吾の訓え5カ条

健康管理学・メディカルサロン風本真吾の訓え5カ条

四谷メディカルサロンの診療は、「健康管理学・メディカルサロン風本真吾の訓え5カ条」を実践指導していくことをテーマとして運営されています。

低身長治療の基本メカニズム

低身長治療の基本メカニズム

今回はこの低身長治療の基本的なメカニズムについて、骨端線部分の顕微鏡写真を中心に説明してみようと思います。

【治療効果の判定】低身長治療の効果の判定

【治療効果の判定】低身長治療の効果の判定

それぞれの状況に応じた、身長治療の効果の判定についてです。

成長ホルモンの課題(研究テーマ)

成長ホルモンの課題(研究テーマ)

成長ホルモンを臨床現場で使用していると、いくつかの課題があることに気付きます。

成長ホルモン治療の不思議

成長ホルモン治療の不思議

身長の伸びが止まり行く時期になった場合、より多く伸ばすためには、成長ホルモンの投与が有効なことがしばしばです。成長ホルモンの投与は、「舌下型スプレー」と「注射」を使い分けていますが、その治療経験の中で、不思議な現象に気づいています。

ここ1年伸びていない子供の治療の目標

ここ1年伸びていない子供の治療の目標

子供の身長は、よく伸びる2年間を終えたら、その後3年かけて止まっていきます。止まってしまった後の治療の成績に関しては、メディカルサロンでまとめられています。その結果、治療の目標というものを設定することができます。

成長ホルモン注射による低身長治療の実情

成長ホルモン注射による低身長治療の実情

メディカルサロンでは、10年以上の低身長治療の成果として、成長ホルモン注射による治療の効果に関しての結論を得ました。

身長の測定の仕方

身長の測定の仕方

背を伸ばす治療を行うときには、身長を厳格に測定します。四谷メディカルサロンに来院している人は、その測定の厳格さにまず驚きます。

内分泌不全性低身長症の場合

内分泌不全性低身長症の場合

低身長の程度がひどく(-2SD以下)、採血などの検査を行った結果、成長ホルモンの分泌が悪いと判明した場合、「内分泌不全性低身長症」と名づけられます。

低身長の原因は授乳期にあった!?

低身長の原因は授乳期にあった!?

診察に訪れる子供の母親に、「お子様は幼児期にしっかりと食べていましたか」と尋ねると、母の答えは2つのパターンに分かれます。

あれっ、うちの子小さいんじゃない?

あれっ、うちの子小さいんじゃない?

あれっ、うちの子小さいんじゃない・・・?と思ったときに、「そのうち伸びるだろう」と思い込むとたいていは後悔することになります。

わが子の頭を良くするには

わが子の頭を良くするには

ある一つのことを勉強したときに、その内容を10分以内に復習すると、それに相当するシナプスネットワークは強固になります。つまり、勉強するときは10分以内に復習しながら、進めていくことが大事なのです。

低身長の治療を語る

低身長は誰の責任?低身長の治療を語る

身長を悩みにしている子供がいますが、実は、親のほうが悩みにしていることが多いのです。

わが子の背が低いのは親である自分のせいではないだろうか」という悩みです。親の背が低い場合は、特に「自分の遺伝ではなかろうか」と親が気に病んでいる場合がしばしばです。

わが子の「集中力」を高める医療

わが子の「集中力」を高める医療

「視床下部」というところには、感情(喜怒哀楽)、情動(イライラする、落ち着かないなど)、本能(食欲、性欲など)の中枢があります。

月刊メディカルサロンより「わが子の成長」

月刊メディカルサロンより「わが子の成長」

月刊メディカルサロンにて連載されていた「わが子の成長~わが子の背をすくすく伸ばすには~」

ラジオ放送【背を伸ばす医療】

ラジオ放送【背を伸ばす医療】

メディカルサロン院長風本真吾先生出演時のラジオ放送(岐阜FM)「背を伸ばす医療」の音声ファイルを再生できます。

お問い合わせ

03-3225-1567(平日:AM10:00~PM5:00)

「すくすくのホームページを見て」と一言お伝えください。
FAX:03-3225-1587(24時間)

ドクターへの無料相談・問診フォームはこちら

身長発育指導士

身長発育指導士もっと深く学びたい人は、「身長発育指導士」検定の教科書をお求めください。
詳細・お求めはこちらから

書籍・DVD

低身長治療関連書籍低身長治療の診療現場から生まれたベストセラーの数々

背を伸ばす医療DVD背を伸ばす医療[DVD]低身長治療のノウハウを一挙集約!

お問い合わせ

 平日10:00~17:00
03-3225-1567

↑ PAGE TOP